スポンサーリンク

【MacBook Air M2用】透明保護カバーの付け心地とレビュー!

MacBookAirケース M2

先日M2チップ搭載MacBook Airを購入したので、それに合うケースを購入しました。

2022年7月に発売されたばかりで、まだ合うケースが少なく「合わないケースを買って失敗するかも…」と不安な方も多いかと思います。

今回は私の購入した、

MacBook Air 13.6inch M2 A2681【2022年モデル】に対応した透明ケースを紹介します。

Macの洗練されたシンプルデザインを邪魔せず、フィット感も抜群でしたよ♪

スポンサーリンク

最新MacBook Air M2に合う透明ケースを選ぶ

2022年夏、私の長年の夢だった『MacBookと共に旅をしながらノマドワークをする」 を叶えました。

「長くきれいに使いたい」と思い、ケースの購入を決意!

しかしいざ探してみると、自分の購入したM2チップ搭載のMacBook Airに対応しているケースって意外に少ない?!

どうやらまだPC自体が新しいので取り扱いが少ない模様。

少ない中から、Macのデザインを邪魔しない透明な硬質ケースを探して、こちらを購入したので紹介します。

MacBook Air M2チップ搭載用ケースはジャストフィット設計!

購入した商品が届いたので早速開封して、装着していきます。

MacBook Airケース

こちらが届いたケース。

MacBookAirケース

  • 正面用カバー
  • 背面用カバー
  • キーボード用カバー

の3つが入っていました。

 

付け方はとても簡単で、パチっとはめるだけ。

MacBook Air ケース正面

本来のMacBookより光沢感があり反射しますが、Macのシンプルなデザインは邪魔しない感じが良きです!

MacBookAirケース背面

背面は熱を逃す造りになっていていました。

ゴム足もあるので、滑りにくいです。

MacBookAirケース キーボード

キーボードの保護カバーも付けてみました。

指紋認証のボタンはカバーに覆わていないので、使い勝手が良さそうです。

少しキーボードの押し心地が重くなるので、私は使用しない予定ですが、埃や指の汚れなどが気になる方はつけると安心感を得られますね!

水洗いもできるようなので、清潔に使えるのもメリットです。

MacBookAirケース

一番心配だった、充電やThunderbolt / USB-Cポートを挿す場所。

ちゃんとMacBook Air M2チップ搭載用に設計されていて、ケースに干渉されない造りになっていて一安心でした♪

MacBook Airケースのつけ心地はちょっと重いけどフィット感抜群!

MacBook Airケース横

使い心地も機能面も【ジャストフィット】

パカパカ浮く感じもなく、横からの見た目もスッキリで、とても気に入りました!

角度も135°まで開く構造で、素材は硬いけれど柔軟性もあります。

背面のゴム足がしっかりしていて、カバーなしで使うよりも滑りづらいと感じました。

 

ただし!

重さが200gを超えるので、軽量を推したい人には向かないかも。

そしてフィット感が強いのでカバーを頻繁に外したい人にとっては「難あり」と感じると思います。

 

しかし「このMacBook Airと一緒に様々な場所に行きたい」

「きれいに使っていきたい」

「ぶつけるのが怖い」

そういうユーザーにとって、ケースをつけている安心感は何もににも変え難いものです。

傷がついてからでは遅いので、早めに対策をしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました