スポンサーリンク

VIO処理の下準備は何をする?家庭用脱毛器で脱毛する際の肌への負担を減らす方法とポイント

脱毛器を始める前の下処理ってどうやるの?

長すぎる毛は剃るのかしら?

 

いざ家庭用脱毛器を手にしたら、まずは下処理。

毛が長すぎると脱毛器の効果が出し切れません。

 

今回は【家庭用脱毛器を始める前の下処理の方法を紹介】します。

 

スポンサーリンク

VIO処理の準備:使うものは顔用またはVIO専用電気シェーバーがおすすめ

VIOは皮膚が薄いのでダメージを受けやすい場所。

他の箇所の1/3程と言われています。

 

ですから、下処理の段階から気を使う必要があるんです!

 

一般的に下処理の方法は

  • かみそり
  • 電気シェーバー
  • ヒートカッター
  • 毛抜き
  • ワックス

とありますが、一番オススメなのは電気シェーバー。

 

その中でも、顔用やVIO用のものが特におすすめです!

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。
Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

 

電気シェーバーがVIO処理におすすめの理由は、肌へのやさしさ

皮膚の薄いデリケートゾーン、傷つきやすく色素沈着しやすいという特徴もあります。

 

VIOの電気シェーバーが推せる理由がその構造。

 

カミソリは直接肌に触れ、ムダ毛と一緒に角質層まで削ってしまいます。

でも、電気シェーバーはヘッド部でムダ毛をキャッチし、内刃でカットする方法!

 

直接肌に刃が触れない。

これが電気シェーバーが他の処理方法より優れている所。

 

カミソリの方が深く剃れてスッキリ感はありますが…

デリケートな場所だからこそ気を使いたいところですよね!

顔用やVIO用のシェーバーなら、より肌に優しく処理を進めていけます!

VIOの処理の準備:電気シェーバーでの処理前に… まずは長さを短くしよう!

いきなり電気シェーバーで処理するのは「ちょっと待った!」です。

 

というのも、VIOの毛は電気シェーバーだけで処理するには長すぎます!

電気シェーバーに負担がかかることは、肌にも普段がかかることに繋がります。

 

まずは眉毛用のはさみなどであらかじめ長さを短くしましょう。

電気シェーバーはその後からです!

 

VIO処理の準備:蒸しタオルでVIOを温めると、よりデリケートゾーンに優しい

短く切ったらさっそく電気シェーバーで…。

となりがちですが、ここでひと手間!

蒸しタオルというひと手間を加えると、毛が柔らかくなり肌への負担をグッと減らすことが出来ます。

 

VIO処理の準備:電気シェーバーは毛流れに沿って!後のチクチクの原因に…

電気シェーバーは毛流れに沿って使いましょう!

 

毛流れに逆らって剃った方が、早く綺麗に剃れますが肌には負担!

少し伸びてきた時に切り口が鋭利になり、チクチクとかゆみの原因にもなります!

 

VIO処理の準備:IOの処理は無理しないこと!角度を固定できる鏡がおすすめ

 

Vは目視で進めていけますが、IOとなると難しいですよね。

それに加え、粘膜がすぐ近くにありますのでより注意が必要!

 

電気シェーバーは入り組んだところは苦手なので、少し手で引っ張り気味に抑えながら進めていくといいです。

そのときに角度を固定できるような鏡があると、進めやすいです。

私はファンデーションの鏡が一番固定力があったので、それを使っています。もうちょっと大きい鏡を現在探し中!

 

VIO処理の準備:シェービング・脱毛器の後は保湿を忘れずに!

シェービングや脱毛後には保湿を忘れずに行いましょう。

 

除毛後のアフターローションに抑毛機能がついたものもあります。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。
家庭用脱毛器でVIOの処理は出来るのか?実際やってみた感想と効果・メリット・デメリット
自宅脱毛器でVIOを処理したら、どれくらいの効果が出るのか気になりますよね。今回、1ヵ月使ってどのような変化があったか、また実際にやってみて感じたメリットデメリットをまとめてレビューしてみました。自宅でのvio脱毛に興味はあるけれどなかなか踏み切れない、自宅処理に不安がある方はぜひ参考にしてみて下さい。

VIO処理の準備まとめ:下処理に大事なことは肌への負担を減らすこと!

大切なのはなるべくデリケートゾーンに負担をかけないこと。

  • 顔用・VIO用の電気シェーバーを使う
  • 長さはあらかじめ短く切り、剃る前に蒸しタオル
  • 毛流れに沿って剃る
  • 終わったらしっかり保湿

 

 

家庭用脱毛器を使う前の下処理。

 

実は脱毛器を使うより、この下処理の方が大変!

 

 

デリケートゾーンと言うこともあり、細心の注意を払った処理が必要です。

 

 

 

脱毛器を使っていくごとに伸びてくるスピードは遅くなりますし、毛質も細くなっていきます。

 

最初のうちは伸びてくるのも早いので、毎回電気シェーバーでの処理が必要ですが…

だんだんとその回数も減っていきます。

 

 

私は家庭用脱毛器はDatsumo Labo Home Edition、電気シェーバーはパナソニックのフェリエを使っています♪

 

使用中の脱毛器についてメリットでデメリットをまとめました。

Datsumo Labo Home Editionのメリットデメリット・効果を徹底レビュー!
家庭用脱毛器はたくさんありますよね。私は数ある脱毛器から【Datsumo Labo Home Edition】を選びました。そして6ヵ月使ってみて感じたメリット・デメリット・効果について今回まとめてみました!家庭用脱毛器は決して安い買い物ではないので、失敗したくないですよね。これから自宅での脱毛に挑戦したい方の参考になれば嬉しいです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました