スポンサーリンク

【断捨離】真っ先に捨てられるもの!各部屋ごとベスト3

[chat face=”915546.jpg” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]…これもしかしたら今後使うかも。

…これは結婚記念にもらったやつだし。[/chat]

 

[chat face=”pu-.jpeg” name=”” align=”right” border=”yellow” bg=”none” style=””]気持ちはわかりますが、それではいつまで経っても片付けが進みません![/chat]

 

家の片づけを始めたはいいけれど、何から手を付けていいかわからない。

「今後必要になるかも…」と捨てるのを躊躇してしまう。

片づけたはずなのに、あまり変わり映えがなんてことありませんか?

 

今回はリビング・キッチン・クローゼットの部屋別、捨てるべきものベスト3を紹介します。

 

スポンサーリンク

リビング

家族の集まる場所リビング。人が集まる場所とあってモノがあふれがち。

スッキリしたリビングでいつでも人を呼べる空間を作りましょう。

文房具の用途被り

書けないペンはありませんか?

黒のボールペンが何本もあったりしていませんか?

はさみが2本も3本もあったしませんか?

 

これらの文房具。

ペンはもらってくる機会がたまにありますし、はさみは使いたいときに見つからなくて買ったけれどのちに見つかったなど。

文房具は気付いたら増えているものの代名詞。

でもどれも1本あれば生活に支障をきたすことはありません。

 

お気に入りの書き心地のペンってありませんか?

はさみもよく切れるもの1本あれば十分です。

[chat face=”img_7897.jpg” name=”” align=”right” border=”yellow” bg=”none” style=””]私はボールペンはSARASAと決めています♪

リビングにあるペンはSARASAの赤と黒、各1本ずつです。[/chat]

 

用途被りのものはお気に入りだけを残して、バンバン処分しましょう!

 

趣味の合わないもらいもの・お土産

一番のリラックス空間であってほしいリビング。

そこにもらいものの置物や、好みでないモノを飾っていませんか?

 

例えば友達の旅行のお土産の置物とか…。

それってあなたの思い出の品じゃないですよね?

律儀に飾っておく必要はありません。

 

結婚記念でもらったものなども同じです。

 

だってこの空間はあなたのものですから!

あなたや家族の好みに合ったものを置くべき場所です。

 

貰ったものはあなたの所有物。

たとえ捨てたとしても、文句を言われる筋合いはないです。

 

貰ってすぐに捨てるのは心苦しい。

その場合は時効を決めましょう。

「もらい物は2年経ったら捨てる」などルールーを決めることをお勧めします。

 

多すぎる充電ケーブル

スマホの数以上に充電器があったりしていませんか?

 

1家電につき1つ充電ケーブルが付いてきますが、実際は相互性があるものばかりです。

何本も同じケーブルを持っている必要性って、あまりないですよね。

必要数を確認して、要らないケーブルは処分してしまいましょう。

 

キッチン

要らないものを捨てて、使いやすいキッチンにしましょう!

賞味期限切れの食品

基本中の基本ですが、まずは賞味期限の切れたものを捨てましょう。

 

期限の長い乾物系。

チェックすることが少ないので要チェックです。

 

冷蔵庫の調味料。

コチュジャンなどの出番が少ない調味料は期限切れになっていることが多いです!

 

キッチンの調味料や乾物、保存食など、一通り期限チェックをしましょう!

 

必要以上の皿・コップ・マグカップ

「何人家族ですか?!」とビックリするくらいの量の食器を持っている家庭があります。

 

普段使うのは決まった食器なのに…。

そんな量に必要ですか?

 

食事のスタイルによって皿の必要枚数は変わりますが…

各種類、家族の人数分あればまずは暮らせます。

 

プラスで誕生日やイベント時の大皿を数枚。

お客様用2セットくらいあればもう十分なのではないでしょうか。

 

箸やカトラリー類も持ちすぎていたら処分しましょう。

 

 

カップやコップも同じです。

色々な大きさや柄が混在していると、雑然としてすっきりしません。

買い換えることも視野に処分してみてはいかがですか?

 

多すぎる鍋

鍋やフラパンも実はそんなに数が要らなかったりします。

小さい鍋から大きい鍋・圧力鍋・パスタパン・揚げ物用鍋・スキレット・パエリヤパン・蒸し鍋…

ありとあらゆる用途で鍋は存在します。

 

でも実際は1つの鍋で多用途に使えます。

圧力鍋が1つあれば、パスタパンや蒸し鍋は必要ありません。

 

普段ご飯を作るときどの鍋を使っているのか。

まとめられるものはないか考えてみましょう。

[chat face=”img_7897.jpg” name=”” align=”right” border=”yellow” bg=”none” style=””]わが家はティファールの鍋一式・圧力鍋・揚げ物用の鍋だけですが十分暮らせています![/chat]

 

 

クローゼット

 

一番処分対象が多いのがクローゼット!

サイズや趣味が合わなくなった服

いつまでも昔の自分にすがっていてはいけません!

 

サイズの合わなくなった服や、今じゃ絶対着ないであろうテイストのものはどんどん処分です。

1シーズン袖を通さなかったものは、来シーズンも袖を通すことはありません。

 

「痩せたら着れる!」と思い実際痩せたとしても、新しい服が欲しくなるのは目に見えていますよね。

 

1シーズン着なかったものは処分!

若かりし頃の思い出の服も、着ないものは処分です!!

ミニマリストに学ぶ!服の断捨離を加速させる【お気に入りに囲まれる】という考え方
服を捨てるのって難しいですよね。 なかなか片付かないクローゼットにイライラしていませんか? そんな時...

 

眺めているだけのハイヒール

履かないハイヒール。

いつまでも取って置いていませんか?

 

見ているだけでうっとりする気持ちもわかります!

 

しかし履かないのであれば処分です!

 

 

私もかつてハイヒール大好きでたくさん持っていました。

 

でも出産子育てをしていくうちに、ハイヒールからは遠のき…。

完全に靴箱のハイヒールは観賞用に。

子育てが落ち着いたら…なんて思っていたけど…。

 

このヒールで果たして歩けるのか?

長らくヒールから遠のいていたせいか、足の形も変わってしまい。

泣く泣くハイヒールを手放しました。

 

でもスッキリ処分したおかげで、今は後ろ髪引かれることなく、自分の生活に合った靴で過ごせています。

 

今の自分に合ったものを残すことが大事です。

 

売る気のない家電などの箱・紙袋

家電の箱、取って置いていませんか?

今後売る気があるのならいいのですが、売る気がないのであれば捨ててしまいましょう。

 

箱を捨てられない人が一定数います。

私の義兄がそうですが、ありとあらゆる箱を保管しています。

中身は空で売る気もなのに・・・

 

正直場所の無駄です!

捨てましょう!!

 

紙袋も同じです。

あらゆるショップの紙袋を保管していませんか?

 

かつて私も大きな紙袋いっぱいに、紙袋を溜めていました!

ブランド店で買ったらやはり紙袋も記念に…と言う気持ちもわかります。

 

でも紙袋ってチョイスが難しいですよね。

誰かにお届け物を渡すにも、見栄を張ってしまって適当な紙袋を選べなかったりしませんか?

 

私は今は100均の無地の紙袋を数枚持っていればいいと割り切っています。

おかげで今はショップの袋もその都度処分しています。

 

 

いかがでしたか?

各部屋ごとの簡単に捨てられるものを紹介しました。

 

記念のもの・思い出のあるものが捨てづらいという気持ちもわかります。

しかしそれらを片付けた先にはスッキリした生活が待っています。

 

今本当に必要なものの取捨選択。

過去の自分や未来の自分ではなく【今の自分】に着目すること!

 

それが片付けの大事なポイントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました