スポンサーリンク

【子連れ自宅ママ会】手作り料理が意外と不評なわけ!ここはデリバリーのピザが一番おすすめ!

自宅で子連れランチ会を開くとき、一番頭を悩ませるのは「何をお昼に食べるか」ですよね。

 

私は今までの経験上、子連れランチ会には【宅配ピザ】をおすすめします!

 

この記事で伝い得たいこと

・自宅ママ会に気を張りすぎてはいけない理由
・なぜ宅配ピザを推すのか。その理由は子供にある
・サイドメニューで盛り上げる技

親にとっても、子供にとってもメリットが多い、宅配ピザのランチ会。

今回は「なぜ宅配ピザが子連れ自宅ランチ会におススメなのか」を紹介したいと思います。

 

子供たちにアレルギーがないかを絶対に確認してください!

苦手な食べ物がないかのリサーチもお忘れなく。

 

スポンサーリンク

【子連れ自宅ママ会】気合入れすぎてない?あなたの手料理を食べたいわけではない!

子連れでお外ランチはハードルが高いですよね。

 

気になるのは周りの目。

子供たちのワイワイを温かい目で見てくれる人ばかりではありません。

 

そしてせっかくランチに来てるのに、子供たちは食べ終わるとすぐ遊びたがって親は全くゆっくり出来ません。

 

その両方を解決してくれる手段が「自宅ママ友ランチ」ですよね。

 

そこで気を付けたいこと!

決して料理に気合を入れなくていいということ。

 

来てくれるママ友は、あなたのお料理の腕前を確認したいわけではない!

と言うこと。

 

 

「子供がいても、ゆっくり楽しくお話が出来る場所が欲しい」

これが本来の目的ですよね。

 

なので「何か作らなきゃ!」と気負う必要はなし!

 

場所の提供をしただけで、あなたは十分責務を果たしているんです。

 

 

逆を言うと、

あまり気合を入れてしまうと、次回開催のハードルを上げることになります。

あくまでもカジュアルに!

 

そして予算はお外ランチより少し低いくらいになると一番ハッピーな展開です。

人数によって予算は変わりますが、長く続けて行けるような予算設定を考えましょう。

 

\ カジュアルママ会にはピザがおすすめ /

 

【子連れ自宅ママ会】子供は見た目と味の変化に敏感!ママ以外の手料理を受け付けない子が多い

なぜ私が子連れママ友ランチに宅配ピザを勧めるのか…。

 

それは手作りご飯は子供の反応がよくないからです。

 

それぞれに家庭の味があり、子供はそれに敏感。

 

小学生以下は特に警戒感を示す子が多い!

本当に!!

 

全く手を付けない子供に対して、来てくれたママ友も「〇〇ちゃんのママが作ったんだよ、大丈夫だよ~」と気を使う。

 

この空気、本当に辛いところがあります。

 

 

それに比べ、お店のものとなると子供の警戒感はグッと低くなります。

 

そして、たとえ食べなくても、手作りのものに比べ角が立たない。

 

 

デリバリーを頼むというのは、ちょっとした気遣いとも言えるんです!

 

【子連れ自宅ママ会】サイドメニューを作ろう!自宅で用意すればコストも抑えられる!

とは言え、デリバリーでピザを頼むだけでは味気ないですよね。

メインのピザはデリバリーに頼るとして、サイドメニューを作りましょう。

 

サイドメニューを作ることによって、全部デリバリーにするよりコストも抑えられます。

 

ここで子連れママ会で準備するサイドメニュー、3つポイントを紹介します。



腕の見せ所はサラダ!子供が食いつかないジャンルは大人目線でもOK

サイドメニューのサラダは彩り程度でOK。

 

実際サラダを食べるのは大人だけですよね。

子供は全く寄り付かない(笑)

 

もし自宅ランチ会で手の込んだものを出したい場合、腕の見せ所はサラダ

 

量もたくさん要らないので、手の込んだデリ風にしてみたりするのもオススメです!

 

 

子供は枝豆が大好きだった!!冷凍枝豆を準備しよう

全くサラダには寄り付かない子供たち。

しかし「何か野菜的なものを食べさせてたい」と思うのが親心ですよね。

 

経験上、枝豆は子供に大人気でした!!!

 

そんなに枝豆食べる⁈ってくらい売れたこともあるくらい。

 

冷凍の枝豆なら放っておけばできますし、準備していて損はないです!

 

 

ポテトやナゲットは多めに用意!こっちがメインになる子もいる

ピザよりもポテトやナゲットがメインになっちゃう子もいるくらい!

人気で外せないサイドメニューです。

 

ポテトは細いタイプのポテトなら揚げ時間が早く済むので、時短!

足りなくなったときにパッと追加することも可能です。

 

ナゲットは争奪戦になることがあるので、先に「1人〇個だよ」と声をかけてあげれば、無dな争いを避けることが出来ますよ。

 

【子連れ自宅ママ会】ずっとキッチンにこもってはダメ!ホスト不在はみんな困る

自宅を提供したホスト。

あれこれ出さなきゃと思って、ずっとキッチンにこもっていてはダメですよ。

 

「楽にしててね」「自由にしてて」と言われても、やはり来てくれたゲスト側は気になってしまいます。

 

「何か手伝おうか?」と声はかけるものの、キッチンに入っていいものか…。

 

 

そういう面でもデリバリーは優れています!

 

サラダはあらかじめ準備して冷やしておけばOK。

時短で揚がるポテトなら、みんなの到着後に上げ始めてもサッと準備が終わります。

 

自宅受け取りならば、待ち合わせの時間から30分後くらいに届けてもらいましょう。

 

集合時間より後に到着させるのがポイント!

温かいピザが食べられます♪

 

店頭受け取りの場合は、なるべくピザが冷めないように工夫して待機。

 

メインを外注することで、準備の手間もかなり軽減されます。

 

あまりキッチンでバタバタしないように準備を済ませて、みんなの到着を待ちましょう!

 

【子連れ自宅ママ会】デリバリーは自宅ランチママ会の強い味方!親にも子供にもメリットが多い

・子連れママ友自宅ランチの目的はゆっくり過ごすこと
・料理の腕前は関係ないので、気負い過ぎない
・子供は手料理に警戒しがち

・サラダは大人目線でもOK!
・子供は枝豆がオススメ
・ポテトは多めに準備は万全にして臨もう
・キッチンにこもらないように!

いかがでしたか?

 

子連れママ会に「デリバリーピザをオススメする理由」わかっていただけたのではないでしょうか。

ママ会を開く側にも、来てくれたママ友にも、子供たちにもメリットがたくさん。

 

ぜひ参考にして、楽しい子連れ自宅ランチ会を開いてください。

 

ピザーラ・ドミノピザ・ピザハット・ナポリの窯…

\ 明日のママ会にはピザがおすすめ /

宅配ピザや寿司のご注文は《dデリバリー》にお任せ♪


 

【初めての自宅ママ会】飲み物は何がいい?好みを知らない相手でも大丈夫な準備とは
初めてママ友をおうちに誘ったとき、どのような準備をすればいいか悩みますよね。初めてのママ会にはコーヒー・紅茶・お茶の3種類を準備することをおすすめします。「えっ、多くない?」と思うかもしれませんが、1回目のママ会は相手の好みを知る絶好の機会!次回をスムーズに準備するための第一回目と考えましょう。
【ママ会を盛り上げるアイデア】いつもの子連れママ会をワンランク上げるアイデア3選【女児向け】
ママ会をするなら子供も親も楽しい会にしたいですよね。女児が集まる会なら絶対に盛り上がる3つのアイデアを紹介します!そのポイントは【可愛い娘を撮りたいママの気持ちに応えること】です。たまに少し凝ったママ会をひらいてみると、いつものメンバーでも新鮮に楽しめますよ。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました